長襦袢にも種類がある?

着物を着るなら、まずは肌着の長襦袢も用意する必要がありますが、長襦袢にも色々と種類があるとの事ですからご紹介いたします。

長襦袢は着物の下からチラッと見せるアイテムなので、フォーマルな場所では白系の長襦袢が基本かもしれませんが、着物をオシャレにコーディネートしたいと考えている時には長襦袢選びも重要なのです。

長襦袢にも夏用の涼しげな物や単衣や袷の時期に着る防寒用の物など、季節によって素材も目的も異なるのです。

着る着物と同じ素材の長襦袢を選んだり、着物に合う色や柄を選んだり、季節感のある物を選ぶと、チラッと見えた時に素敵ですよ。

長襦袢にも袷の物がありますので、冬の寒い時には生地の厚い長襦袢を選ぶのがオススメですから、自分好みの生地を選んで着物ライフを楽しみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る