初詣の着物に似合う和柄ネイル

着物を着るなら和柄のネイルがオススメですから、今回は初詣などのイベントにぴったりな最新デザインをご紹介いたします。

赤い着物を着るなら、ゴールドや赤色を用いたレトロなデザインや、白色や乳白色をベースにして和柄の真っ赤な花柄を描くと手元まで華やかになりますし、シールやキラキラのパーツを使ってゴージャスに仕上げるのもオススメですよ。

赤色には黒色やオレンジ色が相性抜群ですし、ストーンを使って印象的なネイルをデザインすると存在感がアップします。

単色塗りで仕上げるとバランスが良く見えるので、シンプルなデザインでも着物を引き立ててくれますし、全部の指に総柄だと煩わしく感じるなら、2〜3本を和柄にして、他の爪は単色塗りにすると良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る